12/02/2007

言語を学ぶのは

最近,プログラミング言語にすごく興味を持っています.

本屋へいくとさまざまな言語の解説書,入門書があります.
そんな中にいくと結局何が勉強したいかわからなくなるので,Webで言語のよさなどと調べてから勉強したいと思っています


さて最近僕が最近読み始めているBlogでは何か少しもめているようです.
Smalltalk,Objective-C,Javaについて・・・?.

しゃくしゃしてやった。OOPが解ればそれでよかった。今は反省している。 - みねこあ
Java] 元ネタ != 発明CommentsAdd Star - カレーなる辛口Javaな転職日記


僕みたいなど素人が発言するのは本当に失礼だと思いますが,もっと平和的に話せないものなのでしょうか.
なんだか少し怖いですw(ネガティブな正確なものでなんだか自分が怒られているみたいに感じてしまいます.読まなければいいと言われれば,それまでなのですが・・・)


3つとも僕としては人生の間で全て学びたい言語です.

全ての言語に関して言えますが,プログラミング言語を学ぶのは僕みたいな人にはとても大変なことです.

初めてC言語と勉強したときポインタは意味不明でした.(今も結局よくわかっていません.いろいろと個人的な理由はありますが,言い訳になるので,ただの勉強不足と言っておきます)

ポインタもわからない人間は素養がなさそうなことが書かれていることや,Javaが分からない人はプログラマーをやめた方がいいかも発言はちょっと控えていただきたい.

これから目指そうと思うのに,これはかなりの不安を感じます.

言語はあうあわないがないのでしょうか?
人間の言語でもそういうことはあると思います.

仲良く話し合えたら本当にいいですけどね.

それにしてネットのプログラマーと言われる人は本当にいろいろな言語を学ばれているのですね.
いつになったらそうなれるのか.









時よ止まってください.僕に理解する時間をください.
そして,理解するまでしからないでください.

2 件のコメント:

Anonymous さんのコメント...

大丈夫ですよう^^どんなに難しいと思える言語でも、ねばって継続して勉強すれば必ず習得できますよ。センスうんぬん言うよりも、大事なのは情熱だと思います。

日本では伝説的なSmalltalkerである青木淳氏の名言などが載っているページあるので、これを読めばちょっとはモチベーションが高まるかも↓
SML過去ログ

いくつか名言があるのですが、そのうち一つを紹介。
・不放逸(集中と持続を重点においた努力)。ソフトウェアを開発す
 る方法は数多あるけれど、一つの方法に集中して、それを持続し
 てみることが大切です。途中で止まれば、いずれを選ぶとも意味
 は浅いのです。

どうでもいい言葉でが傷つけられる必要はありません。そんな事であなたの様な若い才能が道を見失いそうになるなんてあってはなりません。外野は気にせず、自分の道をしっかり見据えて頑張ってください^^

Ringo さんのコメント...

>匿名さん

はじましのコメントありがとうございます.
ネガティブに考えず,がんばります.

過去ログは本当にありがとうございます.
かなり感動しています.
読んでいるだけでわくわくしてきました.