3/15/2008

目をそとに

最近は物体をタッチ,シェイク,ロールなどのインターフェースを持つものが世の中で少し注目されている.

ちなみにこのような技術の予言は80年代に神様ともいえるコンピュータサイエンスと数学者のすばらしい人たちが,述べている.
本当にすごいことだ.

そして,現代の天才たちがこれを具体的,そして先進的なものとして誕生させている.

最近,未来が近くなっているような気がする.

今年になってからMITのMedia Labの研究紹介の動画をみている.
英語であるが,未来的なものばかりが登場し,直感的にわかるのでいい.

これは面白い.
http://www.media.mit.edu/?p=144


しかし,世界には「10年先の技術」を予言したり,当時には先進的すぎて滅びそうになっている技術があることを知ると,なぜかがんばろうという気持ちになる.

1 件のコメント:

どりてぃんドリーム さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。